といたにまめ

趣味全開の自己満足日記。好きなこと書いてます。ゆっくりしていってね。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍騎

2009.06.28 (Sun)
━戦わなければ 生き残れない━


さっき、仮面ライダー龍騎を見終わりましたーっ。

ラストがどうなるか、一応覚えてはいたんですが・・・。

改めて見ると、あの時は全く感じなかった思いがたくさん浮かんでくるよ!


クウガ、アギトを見終わって言っていたことが「面白かった」だったんですが

龍騎は「面白かった」で終わらせることが出来ません。

や、つまんなかったとかじゃなくて、色々と考えさせられたから「面白い」と言えないんです。

この作品、単なる正義のヒーローが敵を倒して人を救う、なんて簡単なもんじゃなかったです。


城戸真司という人間は、結局最初から最後まで悩んでいたと思います。

「誰かを助けたい」という気持ちで戦っていたけど、本当に誰かを助けられたのか?

物凄いたくさんの悩みを背負っていた主人公だったなぁ。


それでも、最後は結局死んでしまう。

何も果たせなかったのか、何か果たせたのかは分からないけど。

うーん、何か物凄い喪失感が・・・。


主人公だけじゃなく、死んでいった仮面ライダー一人一人がそれぞれの願いを持ってたんです。

その中で勝ち残った蓮は幸せだったのか、そうでないのか・・・。

うーん、これまた喪失感が。


最後は、完全な別の世界でみんなが普通に暮らしているという終わり方。

今までの戦いで死んだ人たちもみんな生きている。もちろん城戸真司も。

でも、みんな全て覚えてません。

というか、別の世界なのでその人々からしては「無かったこと」なんですがね。

あの戦いも悩みも、全て別世界のこと。

これもこれで喪失感・・・。


結局、私にハッキリとした答えは見つからなかったなー。

ただ言える事は、本当に深い話だったと思う。

人それぞれのドラマがあって、人生があって・・・。

人間の生き方について、少なくとも感じることの出来るものだったと思います。


仮面ライダー龍騎は、「答え」ってものは無いと思うんだけどね。

見た人全員が別の考えを持つと思う。

それが仮面ライダー龍騎なんだし、それでいいよねー(・ω・)

とにかく私は、49話、50話はめっちゃ感動したなー!

面白い話もいっぱいあったから、一度見て欲しい作品だと思いました(^ω^)


何だかんだ長々と語ったけど。

仮面ライダー龍騎は、心に残る作品になったと思います。

クウガ、アギトよりも強い気持ちで、いつかまた見たくなりそうだなー。

龍騎にはテレビエンドの他にもまだいくつかEDがあるんですが(映画とかね)。

そっちも見たいけど、そっちが見たくなったらDVDとか借りるしかないね><


さて、一応私の現在の考えでは

とりあえず「仮面ライダーキバ」までは見る予定ではいます、多分。

まぁ、カブト~キバは全く見たことがないから見たいっていう衝動は今のところないけど・・・。

多分、見ちゃってるんだろーなーw


龍騎の次は、仮面ライダー555(ファイズ)です。

物凄いかっこよかった、っていう印象しか残ってないんだけど・・・。

555で私は、何を感じるのかが楽しみだっ!
スポンサーサイト

コメント

龍騎は今まで見てた仮面ライダーの中で一番ストーリーが衝撃的で印象深い思い出が。

今見たらもっと深く考えさせられるんだろうなぁ・・・。
龍騎は子供向けって感じよりは大人向けな気もする(←


見た人が感じた事、それぞれがすべて答えだと思うー。




ファイズー!
「ファイズ」って打とうとしたら「ガイズ」になるのは私だけじゃないはず(←
だめだ、本当にわかんない^p^


前記事へのコメですがー
ディシディア残念でしたorz
本気でかなすぃです。

エチャならテスト終わったらいつでもどうぞっ
バイトが終わればいつでも暇だから!   
幽李>
龍騎は印象に残るねー。

小さいころと言えば、龍騎のカードは集めてたなぁw
ベルトとか欲しかったけど、買ってもらえなかったよ・・・。

ガイズ・・・。
あるあr・・・ねーよw


じゅんたそ>
仮面ライダーは男のロマンです^p^
多分、そこんじょそこらのドラマとかより面白いと思うよ!
・・・言い過ぎかしら←

ディシディア駄目だったねー><。
まぁ、私と戦っても面白くないと思うよ!
弱いし!

誘う、超誘う^ω^
楽しみだなぁー。

最近エチャとかしてないからなー・・・。
TW組ともやりたいし、ハガデンの時からの付き合いの人ともやりたいなぁ!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。