といたにまめ

趣味全開の自己満足日記。好きなこと書いてます。ゆっくりしていってね。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主役!

2010.08.04 (Wed)
主役!

けいおん!!18話の感想です。

まだ見てない方、これから見る方は続きを開かないでください!

激しいけいおん愛が含まれているので、興味の無い方は閲覧を控えるのだー。


何気アニメ感想を書くのは久しぶりです。

最後に書いたのがオカルト学院の感想で、前にけいおんの感想を書いたのは1ヶ月前・・・。

月日の流れは早いですなぁ全く!最近感想書いてなかっただけだけど!←


それではどうぞ~。


今回のお話は、3年2組のクラス発表で『ロミオとジュリエット』の劇をやることになり、

多数決の結果、ロミオ役が澪、ジュリエット役がりっちゃんに選ばれた!というお話。

ということで今回は澪回であり、律回だったのですが。

もうひとつ挙げると、今回はモブキャラ回でもありました。セリフも多かった!

そんなモブキャラの表情や動作に注目してみましょーう!


いちご

まずはこの子。いちごちゃんです。

けいおんの登場人物でこんな名前の子も珍しいですね。いちごちゃんは前にも何度か出演してました。

セリフもしっかりあって、私を含めファンの多いモブキャラです。

私も大好きなんです、この子。ツイッターのアイコンにするくらい好きです←


みか

りっちゃんがジュリエット役を誰かに代わってほしいと、いちごちゃんを挙げるのですが、

「やだ」とあっさり断られます。そして次にミカさんを推薦。

この時のいちごちゃんの表情の変化に注目してみて下さい。

表情

ちょっと変わってるんですが、分かりますかね。

少し寂しそうな顔をするんですよ!「やだ」と断った後に!

実はジュリエット役をやりたかったのか!それともりっちゃんに冷たくしてしまって後悔しているのか・・・。

真相は分かりませんが、ツンツンお嬢様キャラの隠れた性格が見えた気がします。

たまりません!←


正直今回はいちごちゃんについて書きたかっただけってくらいなんですが、

モブキャラにスポットが当たっていたので、簡単に画像で紹介。

練習 準備 衣装作り

おのれー! みんなで あー・・・

それぞれが劇の練習、準備をするシーン。

衣装作りに立候補したさわちゃんは気合入ってます。衣装作りは副業みたいなもんですしねw

そして、りつみおの演技に意見を入れるシーンも。

モブ

ここまでメインキャラとモブキャラが交流するシーンも珍しいですね。

たまーに描かれてはいるんですが(8話で唯がモブキャラに進路を聞くシーンとか)、

ここまで描かれることは今まで無かったのでは。1期では一切無かったと言っても過言では無いですし。

『けいおん!!』は軽音部のお話だけでなく、彼女たちの周りにいるクラスメイトのお話でもあります。

学校での生活をリアルに描いてるってのが分かりますね!スピンオフ作品出来そうなくらいです!

いちごちゃんが主役のアニメとかあったら絶対見るよ!見せてよ!←


モブばかりでは無く、主役のりつみおも普段は見れない顔がたくさん見れました。

例えばこちら。

女の子らしく 男の子らしく

澪がロミオ役、りっちゃんがジュリエット役ということで、正反対の性格を演じることになります。

なかなか上手く演技が出来ない2人に唯が提案したのは、普段の生活やスタイルを変えること。

男役の澪は男らしく、女役のりっちゃんは女らしく。

まぁ役を交換すりゃ良い気もしますが、クラスのみんなが決めたことは簡単に変更するわけにもいきません。

それに、澪がロミオ、りっちゃんがジュリエットを演じることに意味がある気がします!多分!


でもやっぱり、違和感はあるわけで。特に、りっちゃんがジュリエット役ってのは意外。

澪がロミオじゃなければりっちゃんもジュリエットにはならなかったはず。

この2人がベストパートナーだってことは、クラスの皆が知ってるってことですね!


りっちゃんがジュリエットを演じると聞いて一番驚いたのはこの人。

ぶーっ

りっちゃんの弟、聡くん!良いリアクションだね!

普段から男っぽい姉を見てるからだと思いますが、予想外すぎるんでしょうね。

大爆笑ですよ。ありえねーwって感じ。

そのリアクションに、りっちゃんは怒る。そして悔しがる。

むぅ・・・

悔しがりりっちゃん可愛いぞ!


家でも特訓して演技は結構出来るようになるも、澪の恥ずかしがりな性格がどうにもならず。

そこでムギちゃんが、恥ずかしがりを克服する特訓をすることに!

それがこちら。

ウェイトレス

ムギちゃんの家の知り合いが経営している喫茶店でアルバイト!

そしてこの格好。ウェイトレスです。接客です。猫耳はつけません(16話参照)。

あずにゃんかわええ・・・。

焦る

接客は得意不得意がありますが、もちろん澪は不得意。大の苦手。

だからこそ、頑張れば恥ずかしがりを克服出来るかも、ってことです。


最初はグダグダでしたが、りっちゃんのおかげで次第に接客も出来るようになり・・・。

良い顔

こんな良い顔が出来るようになりました!良い顔すぎて惚れそう!

本人は、「接客と劇をやるのは別だから、クラス発表は無理」なんて言ってますが。

無駄ではないはず。きっと澪も演技が出来るようになりますよ!


18話はここで終了。

本番のロミオとジュリエットは次回!どうなるのか楽しみですね!

頑張れ、ロ澪とジュリツエット!めっちゃ期待!



おまけ

りっちゃんがジュリエット役という話を聞いて聡くんはナイスリアクションでしたが、

もう1人、笑っちゃう子がいます。ひどいくらい。


ぷっ

この子。俺のy・・・あずにゃんさんです。

「ぷっw」って笑ってるあずにゃんマジあずにゃん!

聡くんはドカーンと笑いましたが、あずにゃんは連続攻撃です。憎ったらしい後輩ですな全く!w

ぷっ2 ぷっ3

ぷっ4 ぷっ5

5回も「ぷっw」って笑います(^o^)

ずっと元気ハツラツな先輩としてりっちゃんを見てきたあずにゃん。

あまりにもイメージと違いすぎて、大げさなくらい何度も笑います。

メイド服のりっちゃんを見ても笑います。笑顔で接客をするところを見ても笑います。

それだけりっちゃんに対するイメージが強かったんですかね。にしてもやるようになったな中野さん!


まだ笑うかー!

そんな憎ったらしい後輩の態度に、りっちゃんは泣きながら攻撃。

聡くんの時もあずにゃんの時も面白く描かれていますが、実はりっちゃんを深く描いたシーンだと思います。

りっちゃんが本当に完璧に男らしかったら、「ジュリエットとかありえないよなーw」って言うはず。

でも聡くんとあずにゃんのところを怒ったし、悔しがってました。


りっちゃんは、みんなが思ってるイメージとはちょっと違う。

というか、私は軽音部で一番女の子らしいのはりっちゃんだと思います。

元気で大胆で大雑把。でも実は繊細で悩みもたくさんある子。

りっちゃんの女の子らしさを見れるシーンは、1期からありました。

1期の11話で澪と喧嘩した後風邪をひいた時、澪に甘えるシーンや、

1期13話でラブレター(澪の詩だけど)を見て髪を下ろすシーンとか。

聴いたことある人にしか分からないけど、キャラソンでも女の子らしいこと言ってます。

「ジャージがクラス1似合うくせしてなんだけど、辞書の最初の頁の言葉が大好き
 憧れてるんだ・・・ズバリ“愛”!!」


なんて歌詞があります。りっちゃんの気持ちを思いっきり歌ってるってことですね!

18話はそんなりっちゃんを改めて描いていたんじゃないかなー。


そんなことを考えながら、次回ジュリエットを演じるりっちゃんを見ると面白いかもしれませんね!

実はこれが本当のりっちゃんだったりして?とか思いながら見るのも良いと思いますw


それにしても、けいおんでお話が次に続くっていうのはちょっと珍しいですね。

今回めっちゃ面白かったので、次回も楽しみだなーっ。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。