といたにまめ

趣味全開の自己満足日記。好きなこと書いてます。ゆっくりしていってね。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生!

2010.06.09 (Wed)
先生!

けいおん!!10話の感想を書きたいと思います!

今回も長文なので、暇な方はどうぞー。

ネタバレになるので、これから見る方は続きを開かないでつかぁさい!

けいおんへの愛が大量に含まれていますので、興味の無い方は見ないことをオススメします。


それではどうぞ!











いつものように、ゆるーい感じで軽音部員+さわちゃんが部室でくつろいでいました。

すると突然さわちゃんの電話に着信が。

こんなとこまで電話してきて

電話に出たさわちゃんの様子がおかしい。会話を唯たちに聞かれたくない様子。

その場を去ったさわちゃんを不思議に思い、みんなはこっそり尾行したのです。

こそこそ

こういうことする時はホントにムギちゃん楽しそうだよね!ノリノリです。可愛いです。


人目を気にするさわちゃんを見て、これから会う人は男性ではないか?と予想していると・・・。

現れたのは、1人の女性でした。

待ち合わせ


その後、さらにファミレスでも監視。

監視

これ犯罪ですよね!w

ちらっ

唯たちは頑張って見つからないようにしていましたが、この女性には気付かれていたみたいです。

でもさわちゃんには内緒で!


さわちゃんと女性は、結局話がまとまらないままお別れ。

結局あの人は誰だったんだろう?と思ったら、唯は分かっていたみたいで。

昔の写真

あの人は、さわちゃん学生時代のバンド『デスデビル』のメンバーだった1人だったみたいです。

そんな話をしていると、その女性が唯たちの後ろに。

「デスデビルの・・・」

クリスティーナだ!

「クリスティーナだ!」

澪の驚きっぷりが可愛すぎる・・・。


クリスティーナさんは唯たちに話があるらしく、その後おでん屋さんへ。

おでん がやがや

クリスティーナさん。本名のりみさんがさわちゃんと何を話していたか。

それは、さわちゃんの友達の結婚式でもう一度デスデビルを再結成して演奏したいという話でした。

さわちゃんをもう一度

どうにかさわちゃんを説得して、演奏してもらえないか。という話でした。


次の日、唯たちはさわちゃんにそのことを言おうとしたのですが。

さわ子先生

さわちゃんは学校では人気の先生。おしとやかで優しくて綺麗な先生。

もう学生時代のようなことはしないと思う。

それは唯たちもよく分かっていることでした。だから言えなかったのです。


結局言えなかったということをのりみさんに伝えると、次はあることを頼まれました。

それは、放課後ティータイムがデスデビルに混じって演奏してほしい、とのこと。


練習中

演奏練習中、のりみさんと色々なことを話した唯は憂にこう呟きました。

大人になったら大人になるのかな

「大人って凄いね・・・。私も大人になったら、大人になるのかな?」

どういうこと?って感じのセリフですが、私も唯の気持ちがよく分かります。同じ高3だから?

私は正直、今の自分は子供だと思っています。『大人』なんて遠い遠い話って気がしてます。

もう少ししたら就職もするし、車にも乗るし、もう子供じゃないのかもしれない・・・。

けどやっぱり、大人になるってどうもよく分からないんですよね。

いつから、何歳になったら大人なのかはその人の考え方にもよりますが。

自分はまだまだ子供。そんな考えがあるから、唯はこんなことを呟いたのかな?と思います。

うーん、難しいものですねぇ。


話は戻って、さわちゃんの友達の結婚祝いのライブ当日。

さわこさん

結局さわちゃんは演奏しないことにしていました。

さわちゃん抜きのデスデビルのバンド演奏が始まる。

と思ったら、突然ステージに出てきた唯たちに驚くさわちゃん。

ムギアズ ギータ

みんな可愛い!

そして、ライブが始まったのですが。

ですでびる

前奏で唯がミス。間違えましたすみませ~ん。えへへ。みたいな。

そんなライブを見て周りから、「デスデビルなんて名前なのに結構可愛いね」とか「応援してるよー」とか。

かわいいねぇ


違う・・・

違う・・・。こんなのはデスデビルじゃない。

我慢が出来なくなってきて、それでもこらえるさわちゃん。

すみませ~ん

唯たちはこんな格好してもほんわかしてて、全くデスデビルらしくなかったのです。

さわちゃんはもう耐えられませんでした。

そして・・・!


停電?

突然の停電。その時ステージに近づく1人の影。

さわ・・・さわ・・・

その人は唯のギターを取り、巧みにギターを弾き始めました。

リロリロ リロリロリロ

ぎゅいーん!

その人は・・・山中さわ子ではなく。

キャストオフ ひゅば!


本物のデスデビル

デスデビルメンバー、キャサリンでした!

「てめぇら、デスデビルはこんなぬるっちぃ音楽じゃねぇ・・・。」

「今、本物ってぇのを見せてやる!!!」


そして、本物のデスデビルのライブがスタート。

キャサリン

「オーケー、いくぜぇ!!!」

キャサリン2 キャサリン3 キャサリン4

キャサリンまじでカッコええよぉぉぉぉ!!!

良い!凄い良い!マジで鳥肌!!

演奏中、さわちゃんの学生時代が描かれました。

学生時代 学生時代2 学生時代3

学生時代4 学生時代5

いいですねぇ。今は先生やってるさわちゃんにもこんな時があったんですよ。

学生としての生活を経験しているからこそ、唯たちに色々なことを教えられるんだろうなぁ。

そんなシーンの中で一番良かったのはこちら。

将来はミュージシャンに

さわちゃんが先生に進路希望調査を提出して、却下されているシーン。

この時さわちゃん、進路希望に『ミュージシャン』って書いてるんです。

で、8話の唯の進路希望調査はこちら。

ミュージシャン

唯もミュージシャンって書いてるんですよ!

だから、この用紙を提出されたときにさわちゃん一瞬微笑んだんですね。

自分もこんなこと書いたなぁ・・・、って思い出したのかな。良いシーンです。



そして、結婚祝いのライブは無事終了。

終わった・・・

おしとやかなイメージを壊してしまったさわちゃんはぐったりですがw

そんな部室に、突然1年生が来てさわちゃんをお呼び出し。

何かと思ったら・・・。

さわちゃんファンクラブ!

カッコいいさわちゃんと一緒に写真!

結局、おしとやかでもカッコ良くてもさわちゃんは大人気ってことですね(´ω`)

今回もホント良かったです!個人的に超神回!!

キャサリン大好きだー!デスデビル!!




おまけ

アズニャン可愛い・・・!

デスデビルあずにゃん可愛すぎる・・・!

スポンサーサイト

コメント

結局あずにゃんかw
ほっこりしてたのに吹いたじゃないかww

>じゅんた
どれだけ他のキャラが輝いていても、あずにゃんには勝てないよね←

いやでも今回はホントに神回だった!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。